ブログ

  1. フクロウはね、機嫌が悪いと飼い主さんを蹴ったりしますよ
    FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    とり年、初めてのゲストは主に鳥の診療をメインとしている小嶋先生、そして話題はいまブームになっているペット、鳥について。まさに鳥づくしのオンエアです。

  2. 新年第1回目の放送は1月1日です。よろしくお願いします。
    FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    いよいよ2016年が終わり、2017年第1回目の放送は1月1日になります。新年最初の放送ということもあり、もすけ先生とよしりんのトークでお送りする予定です。新しい年、もすけ先生はどんなことを考え番組で実現していくつもりなのでしょうか。

  3. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.05
    愛犬との旅行や帰省のときに知っておこう!~新幹線など電車移動編~

    長距離移動で便利なキャスター付きキャリーバッグ愛犬連れて、帰省や旅行などを計画中の方も多いと思います。そこで今回は、20回ほどの犬連れ旅行の経験をもとに、お役立ち情報をご紹介します!我が家は愛犬と新幹線に乗る機会が多いのですが、そのときに重宝するのが、キャスター付きのキャリーバッグ。

  4. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.04
    寒い冬。犬に洋服って着せるべき?

    シングルコートとダブルコートについて寒さがいよいよ本格化しますが、みなさんは、愛犬に洋服を着せていますか?今回は、私がこれまで獣医さんやブリーダーさんやトリマーさんへの取材で得た知識をもとに、愛犬の被毛と洋服との関係についてまとめてみようと思います。

  5. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.03
    シクラメンやポインセチアも!犬と猫に危険な植物

    ベランダの植物や家庭菜園に気をつけて!ペットが口にすると中毒症状を起こす植物は、数多く存在します。その種類は数百種類とも!我が家の愛犬、ノーリッチ・テリアのリンリンは以前、私が洗濯物を干している間に、アイビーの葉をベランダでクチャクチャと噛んでいました。

  6. しゃベル ✕ ワンブランド わん!ダフルストーリー Vol.46
    頬に風を感じて歩きたい! 暗闇から私を救い出してくれた盲導犬ナンシー

    ■音大主席卒業、そして失明宣告…プロのトロンボーン奏者として活躍中の鈴木加奈子さん。生まれつき視覚にハンディがあった加奈子さんは、中学時代にトロンボーンに出会い、その魅力にどんどん引き込まれていきました。

  7. 鳥も最近は生活習慣病が多くなって。原因はやっぱり・・・
    FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    セキセイインコなど家で飼っている鳥も、実は生活習慣病が増えているってご存じでした? そしてその原因は・・・今回のゲストは、獣医師の中でも主に鳥の診療をメインとしている小嶋篤史先生をお迎えして、鳥を飼う楽しさや健康管理についてお話しをおうかがいします。

  8. しゃベル ✕ ワンブランド わん!ダフルストーリー Vol.45
    「売れ残り」のダックスフント・しょこを家族に迎えて

    ■売れ残った犬のその後、知っていますか?千葉県内に住む日浦茜さん。3年前に結婚し、今はご主人と1歳半になる息子さん、そして愛犬のしょこ(ミニチュアダックスフント、7歳、メス)と一緒に忙しい毎日を送っています。

  9. あなたも「犬幸村」に参加しませんか?
    FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    「犬幸村」とかいて「けんこうむら」。先週に続いてゲストでご登場のカリスマトリマー、中島秀輔さんが取り組んでいらっしゃる活動です。飼い主さんとペットはもちろん、ブリーダーさんやペットショップなど、ペットを取りまく人と動物を幸せにすることを願って始めた取り組みなのだそうです。

  10. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.02
    保護犬とともに歩んだ、タイの王様の犬人生

    保護された犬のため援助を惜しまないプミポン国王前編では、2016年10月に御崩御されたタイのプミポン国王が、地域犬(野良犬)を保護してご自身の家族に迎えられたエピソードをご紹介しました。

ページ上部へ戻る