記事

  1. 遊004 : 犬連れバーベキューへGO!

    新緑の季節は、暑すぎず、寒すぎず、犬と遊ぶベストシーズン! 犬をどんどんアウトドアへ連れだしてあげましょう。この季節の日帰りレジャーでオススメなのが、犬連れバーベキューです。お出かけは楽しい社会化トレーニングでもある犬は外で遊ぶのが大好き。

    続きを読む
  2. 遊003 : 愛犬生活にアロマを取り入れて幸せ感UP!

    最近では生活の中にアロマテラピー(アロマ)を取り入れて、上手にリラックスやリフレッシュをしている人も多くなってきました。

    続きを読む
  3. 遊002 : ランとRUNを楽しむ!「らんの里堂ヶ島」に行ってきました

    もうすぐやってくるG.W.。今年は愛犬と一緒にどこに行こうかな~と考えている皆さんに「ランとRUNを楽しむ」(ダジャレ)絶景ショートトリップ・スポットをご紹介。

    続きを読む
  4. 遊001 : もっと楽しむために。もう一度、ドッグランを考える(前編)

    春、ワンちゃんとのお出かけが楽しい季節。「週末ごとにドッグラン巡り」なんて飼い主さんも多いのでは?そこで今回は、【知ってるようで知らない?!ドッグランの一歩進んだ楽しみ方】をヒューマン・ドッグトレーナーの奥谷友紀さんに聞いてきました。

    続きを読む
  5. 生011:フロントライン「セーブペットプロジェクト」の寄付窓口が「アニマル・ドネーション」に! 〜西平代表理事に聞く、ドネーションへの思い〜

    ノミ・マダニ駆除薬「フロントライン」の売り上げの一部を保護犬・猫の医療費として寄付する「セーブペットプロジェクト(以下、SPP)」では、2013年4月より、寄付の窓口を一般社団法人アニマル・ドネーション(以下、アニドネ)に変更いたしました。

    続きを読む
  6. 生010:劣悪な多頭飼育現場から 35 頭の犬をレスキュー!〜ボランティアの力で幸せになった犬たちの今をリポート

    悪臭が立ち込める劣悪な環境の中、ピーク時には 120頭もの犬が飼われていた、静岡県小山町の多頭飼育現場。行政が何度も指導したものの思 うように解決せず、しばらく停滞状態が続いていましたが、2011年、ボランティアの女性・Gさんが現場に入ったのをきっかけに、状況が一気に好転。

    続きを読む
  7. 生 : 009:野良猫増加をストップ!ヒトとネコが共存できる地域に 〜静岡県御殿場市の地域猫活動とは?

    野良猫の増加や殺処分を防ぐ取り組みとして注目を集めている地域猫活動。ONE BRAND では、今回、約 1 年前から行政・地域住民・ボランティアが三位一体となって地域猫活動に取り組んでいる静岡県御殿場市の皆さんを取材。

    続きを読む
  8. 生008:すべての犬が与えられた命を全うできる社会を目指して 〜ペット保険「PS 保険」が、セラピードッグ育成をサポート!

    PS 保険 対談大木トオル(国際セラピードッグ協会代表)× 竹村槇治(ペットメディカルサポート株式会社代表取締役社長)「ONE BRAND(以下、O.B.):大木代表と竹村社長の出会いのきっかけは?竹村:ロータリークラブ主催の講演会で、大木先生のお話を伺ったのがきっか...

    続きを読む
  9. 生006:ペットロスを考える② 「一緒にいられてよかった」そう思える毎日を

    前回の ONE LIFE「生002:ペットロスを考える①:子供時代と大人時代のそれぞれのペットロス」の後編です。 今回は実際に愛犬を失ったとき、心や体はどんなふうになるのか、ペットロスを増幅させないためにできることはなにか、などについてもう少し詳しく紹介します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る