ブログ

  1. 夜間動物病院、イケメン・ツートップが出演!
    3/5 O.A!FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    先週に引き続き、夜間の救急動物病院のスタッフにゲスト出演いただきました。今回は院長の中村先生と、副院長の塗木先生のお二人。中村先生はこの夜間病院ができてすぐに院長になられて5年、塗木先生は4年目です。どちらの先生もイケメンなので、よしりんはちょっとウキウキ。

  2. 夜、ペットが急病!そんなとき心強い動物病院です。
    2/26 O.A!FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    TRVA夜間救急動物医療センターをご存じですか?夜、ペットの急病などのとき、かかりつけ動物病院に代わってペットの診療を行う夜間救急の動物病院です。今回はその代表理事に新たに就任した木庭敏也さんをゲストにお迎えします。

  3. しゃベル ✕ ワンブランド わん!ダフルストーリー Vol.52
    40数年前の悲しい記憶を乗り越えて…。~愛犬ノンが開いてくれた新たな世界

    ■偶然出会った「運命の子犬」新潟県長岡市に住む高田陽子さん。子どもたちはすでに独立し、今はご主人と2人で暮らしています。高田さん夫婦の宝物は、愛犬のノン(メス、7歳、パピヨン×ポメラニアンのミックス)。ノンとの出会いは、文字通りの偶然でした。

  4. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.13
    ハーネス派?首輪派? 快適散歩のススメ

    みなさんは愛犬の散歩では、ハーネスを使っていますか? 我が家は、1頭はハーネスで、もう1頭は首輪で散歩をしています。その理由と、それぞれのメリットについて今日はご紹介したいと思います。

  5. しゃベル ✕ ワンブランド わん!ダフルストーリー Vol.51
    熊本から東京、そしてアメリカへ…。「ミスカラー」と呼ばれた愛犬ラティと私の11年

    ■出会いは1本の電話から今から約11年前。当時、熊本県内の動物専門学校でトリマーになるための勉強に励んでいた中嶋香央利(かおり)さんは、あるブリーダーからトイプードルを購入する話を進めていました。トイプードルはトリマーを目指す学生が好んで飼う犬種の1つ。

  6. 年をとるのは努力しなくても誰でもできる。だから・・・
    2/19 O.A!FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

    以前にもここでお知らせしたとおり、先日の2月11日にもすけ先生が講師を勤めた東京都の講習会、「高齢ペットとの暮らし方 ~愛犬・愛猫のシニア期に備えて~」が開催されました。よしりんも観覧したほか、補助席が出て満員札止めになるほど盛り上がったそうです。

  7. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.12
    ペット保険は役立つ?経験をもとに比較検討

    先日8歳になった筆者の愛犬は、途中で乗り換えたペット保険を更新のタイミングで一時やめてしまいました。一方、もうすぐ12歳になるもう1頭は、1歳からずっと同じペット保険に入っていて、ペット保険に助けられた経験も少なくありません。今回は、ペット保険を比較検討したり、利用した経験談をご紹介します。

  8. ニッポン放送 「ペットと一緒に」vol.11
    チョコもブドウもアボカドも!犬に危険な食べ物

    バレンタインデーに愛犬にもチョコレートをあげたいと思っている飼い主さん、ちょっと待って! 人間には問題がなくても、犬が食中毒を起こす食べ物はいくつもあります。チョコレートは有名ですが、まだ知らないものもあるかも!? このチャンスに、ぜひ確認しておきましょう。

  9. しゃベル ✕ ワンブランド わん!ダフルストーリー Vol.50
    飼い主さんをも噛んでしまうチワワに劇的変化が! “Tタッチ”で愛犬も家族も健康&ハッピーに

    ■Tタッチで「体・精神・情緒」をバランスよく整えるTタッチを知っていますか?正式には「テリントンTタッチ」といい、1980年代に著名な馬のトレーナーであるリンダ・テリントン・ジョーンズによって考案されたメソッドです。

  10. 一杯のコーヒーがとりもつ、犬猫とのハッピーな社会とは?
    2/12 O.A!FM世田谷『ペットワンダーランド』先取り情報

     今回のゲストは世田谷・等々力で犬や猫のためのプチシェルターを運営している『一般社団法人 LOVE&Co.』の今村さんと矢沢さんです。お二人は、一杯のコーヒーをシェルターの運営資金に役立てる、とてもユニークな方法を展開なさっています。

ページ上部へ戻る